新規観光圏整備実施計画の6地域に認定されました。

「八ヶ岳観光圏」は、平成25年4月1日付けで観光庁より全国で6地域となります新規観光圏整備実施計画の認定地域として認定されました。

 観光庁では、観光立国の実現に向けて、国際競争力の高い魅力ある観光地域の形成を推進するため、「観光圏の整備による観光旅客の来訪及び滞在の促進に関する法律」(平成20年法律第39号)に基づき、地域の関係者が連携し、地域の幅広い資源を活用し地域の魅力を高めることにより国内外から観光客が2泊3日以上の滞在交流型観光を行うことができる観光圏の形成を促進しているところです。

 八ヶ岳観光圏は、この整備計画にもある「住んでよし、訪れてよし」の地域づくりを推進し、『1000mの天空リゾート八ヶ岳~澄み切った自分に還る場所~』をコンセプトとして、関係諸団体及び、地域の皆様と取り組んで参ります。
 また、(社)八ヶ岳ツーリズムマネジメントは、平成25年度より、八ヶ岳観光圏のプラットフォーム(全体窓口)となり、地域の方々がこの地域の素晴らしさを再認識して、誇りが持てるような観光地に繋げていくよう取り組んで参ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news04_000061.html
認定地域

お問い合せはこちら
TEL:0551-48-3457