観光地域づくりマネージャー研修にて講演を行いました

2月1日(木)、2月2日(金)に開催された「観光地域づくりマネージャー研修会」(東京都)にて、当法人代表理事の小林が講演を行いました。

“地域の「稼ぐ力」を引き出すとともに地域への誇りと愛着を醸成する「観光地経営」の視点に立った観光地域づくり”(観光庁サイトより引用)を実現するためには、ベースとなる組織(「観光地域づくりプラットフォーム」)が必要になります。さらにその組織の中で核となって事業を推進する人材が必要になります。この中心となる人材のうち、観光庁による研修を修了した方を「観光地域づくりマネージャー」と呼んでいます。

今回の研修は、全国の観光圏から、新しく観光地域づくりマネージャーとなる方々が集い、観光地域づくりとは何か、また、求められるスキルや観光圏での事例や課題などについて集中的に学ぶものです。

今回、この研修の中で、当法人代表の小林が、八ヶ岳観光圏で実施している「地域づくり」について講演をいたしました。

 

観光地域づくり 観光地域づくりマネージャーについては、下記、観光庁ホームページをご覧ください。

観光地域づくり(観光庁ホームページ)

 

 

講演・視察依頼および取材対応

講演・視察依頼および取材対応

八ヶ岳観光圏での取り組み・成功事例を各地での観光地域づくりに役立てていただくために、講演や研修・セミナー、視察などの依頼や各メディアからの取材をお受けしています。八ヶ岳観光圏域外・日本全国へ八ヶ岳の情報を発信し、各地の情報を八ヶ岳にフィードバックする機会にもなっています。

※個別事業の新聞・テレビなどメディア掲載情報は、それぞれの活動報告記事にて紹介しています。

視察ご希望の方はこちら

講演のご依頼はこちら

講演・視察依頼および取材対応に関連するその他の記事