平成30年度 第8回 広域周遊促進戦略会議を開催しました

1月15日、 北杜市のスパティオ小淵沢にて、平成30年度の第8回広域周遊促進戦略会議が開催され、以下の内容について議論・情報共有を行いました。

 

平成30年度 第8回 広域周遊促進戦略会議を開催しました

 

平成30年度 第8回 広域周遊促進戦略会議

【議題】

(1)各部会進捗状況報告(観光地域づくりMG・行政・実行委員会担当者より)
(2)平成31年度訪日外国人旅行者周遊促進事業の進捗状況
(3)平成31年度八ケ岳観光圏シンポジウム開催について
(4)(公社)日本観光振興協会作成観光教育副教材配布の配布先について
(5)(公社)日本観光振興協会への入会について

【報告】

(1) 出国税に伴う平成31年度観光庁予算骨子について
(2) 住民満足度調査(意識調査)の実施について (北杜市)
(3) 平成31年度全国観光圏推進協議会・観光地域づくりマネージャーレベルアップ事業のあり方について
(4) 平成31年度日本版DMO推進協議会の今後のあり方について

 

今回の議題の中心は、現在進められている事業の進捗状況の確認と次年度事業の組み立てです。
まずは各事業ごとに、細かく地域づくりマネージャーによる進捗状況の報告が行われました。

平成30年度 第8回 広域周遊促進戦略会議を開催しました

 

また、来年度新たに加えられる事業について、その内容について議論・検討が行われました。

 

その他、(公社)日本観光振興協会が作成した冊子「はじめて学ぶ 観光副読本」についても紹介されて、これらの冊子の配布場所などについて議論が行われました。

平成30年度 第8回 広域周遊促進戦略会議を開催しました

 

次回の広域周遊促進戦略会議は、2月の開催を予定しています。

 

広域周遊促進戦略会議

広域周遊促進戦略会議

ブランド確立事業の進捗状況と課題を共有するべく、プラットフォームと観光地域づくりマネージャー並びに行政を中心として、エリア内観光事業者・県や地方運輸局の関係職員で構成するブランド戦略会議も開催しています。会議には外部から講師を招請し、事業へのアドバイスと会議構成員の観光地域づくりに必要な基礎知識のスキルアップも目的としています。

広域周遊促進戦略会議に関連するその他の記事