第10回 定時社員総会が開催されました

令和元年5月30日、ロイヤルホテル 八ヶ岳にて一般社団法人八ヶ岳ツーリズムマネジメントの第10回目となる定時社員総会が開催されました。

ご来賓には、ご公務でご多忙の折、八ヶ岳観光圏を構成する3市町村より、北杜市の渡辺英子市長様、富士見町の名取重治町長様、原村の五味武雄村長様のご臨席をいただきご祝辞を賜りました。

 

山梨県北杜市 渡辺英子市長

 

長野県富士見町 名取重治町長

 

長野県原村 五味武雄村長

 

総会は定足数の報告をさせていただいた後、定款第31条の定めにより代表の小林理事長が議長に選出され審議に入りました。

 

報告事項
(1)平成30年度 事業報告
(2)平成30年度 決算報告及び監査報告
(3)令和元年度 国費直轄事業の件
(4)理事の辞任報告の件

審議事項
第1号議案  令和元年度事業計画承認の件
第2号議案  令和元年度収支予算承認の件
第3号議案  理事選任候補の件
第4号議案  役員報酬総額決定の件

年に1回の総会でもあり多くの社員の皆様がご出席され、熱心に審議が行われました。

平成30年度を振り返り、行われた令和元年度計画のご審議はすべて賛成多数での承認となりました。

一般社団法人八ヶ岳ツーリズムマネジメントは今後も「真の住んでよし、訪れてよし」を目指して、地域が一体となって進めるよう頑張ってまいりたいと存じます。