令和元年度 事業報告

令和元年度は以下の事業をおこないました


◇1 令和元年度 訪日外国人旅行者周遊促進事業

実施事業費:32,641千円

補助金額    :14,534千円

参考:令和元年度 訪日外国人旅行者周遊促進事業実施内容

◇2 八ヶ岳観光圏事業

◇3 八ヶ岳観光圏ホームページ(DMS)及び運用・管理事業

◇4 道の駅こぶちさわ観光案内所事業(北杜市指定管理受託)

◇5 全国観光圏推進協議会に関する事業

1)全国観光圏推進協議会を5回(5月・7月・9月・12月・2月)、観光地域づくりマネージャーのレベルアップ研修を3回(7月・9月・12月)実施

2)「ツーリズムEXPOジャパン2019」/全国観光圏シンポジウムの開催

3)観光圏共通情報発信ツールの作成(UNDISCOVERED JAPAN)

4)来訪者満足度調査

◇6 その他自主事業

1)八ヶ岳寒いほどお得フェア事業

2)八ヶ岳そばと温泉巡り事業

3)スターラウンド八ヶ岳ブランド管理事業

4)八ヶ岳農泊推進協議会 農泊推進支援事業

5)DMO形成支援事業における住民満足度×経済波及効果分析プロジェクト

6)第1回日中観光代表者フォーラム アトラクション手配

7)訪日グローバルキャンペーンに対応したコンテンツ造成事業 現地事務局事業

8)東洋大学アンケート調査の支援事業

9)その他、セグウェイ貸出業務、電気自動車急速充電器受付受託等

◇7 その他事業(行政単費事業)

1)清里駅前(アンテナショップ)を活用した交流促進事業(北杜市)

2)清里駅前C56-149 蒸気機関車塗装業務事業(北杜市)

3)富士見高原創造の森受入環境向上事業(富士見町)

4)ホースショーイベント運営費(北杜市)

5)外国人観光客向けアプリ年間運用料(北杜市)

◇8 研修の開催/視察・講演対応

講師(パネリスト、有識者、アドバイザー、コンサルティング等含む)33回

視察(ヒアリング、インタビュー等含む)10回

◇9 八ヶ岳ツーリズムマネジメント法人に関する業務

1)令和元年 5月22日(水) 第38回理事会

2)令和元年 5月30日(木) 第10回定時社員総会

3)令和元年 9月24日(火) 第39回理事会

4)令和2年 1月24日(金) 第40回理事会

5)令和2年 3月26日(木) 第41回理事会 (本理事会/電磁的記録による決議)

 

事業報告の詳細資料はこちら↓

令和元年度事業報告.pdf