令和3年度 第2回地域戦略セミナー及び二次交通受入環境整備セミナーを開催しました

令和3年6月14日に令和3年度 第2回地域戦略セミナー及び二次交通受入環境整備セミナーをオンライン(ZOOM)で開催しました。

地域戦略セミナーは「誘客多角化事業の総括と域内連携促進事業への期待」と題しまして、東京都立大学 都市環境学部観光学科の清水哲夫教授にご講演いただきました。

戦略会議では、5月25日に採択された「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進事業に向けた実証事業」と関東運輸局と当法人が連携して実施する「地域の観光コンテンツを活用したアドベンチャーツーリズムのモデルツァー造成等事業」について小林理事長から概要を説明し、委託事業者の紹介を行いました。そのほか、各事業の進捗報告や各部会からの報告を行いました。

二次交通受け入れ環境整備セミナーは「地方ローカル鉄道会社による地域活性化の挑戦〜いすみ鉄道の例」として清水教授にお話し頂いたあと、参加者との意見交換を行いました。

 

地域戦略セミナー 議事録

第2回二次交通・インバウンド受入環境セミナー議事録

 

 

広域周遊促進戦略会議

広域周遊促進戦略会議

ブランド確立事業の進捗状況と課題を共有するべく、プラットフォームと観光地域づくりマネージャー並びに行政を中心として、エリア内観光事業者・県や地方運輸局の関係職員で構成するブランド戦略会議も開催しています。会議には外部から講師を招請し、事業へのアドバイスと会議構成員の観光地域づくりに必要な基礎知識のスキルアップも目的としています。

広域周遊促進戦略会議に関連するその他の記事