E-バイクガイド養成ワークショップ 参加者募集中

サステナブルな意識の高い欧米豪の訪日外国人旅行者に訴求するガイドスキル(ガイディング・リスクマネージメント)を実践的に学ぶためのガイド養成ワークショップ(計4 回)を開催いたします。講師には自転車で世界1周を成し遂げた自転車冒険家&自転車旅行研究家(まちづくりサイクルアドバイザー)の小口良平氏とインバウンドガイドとしての経験豊富なトラベルコンサルタントの金本あかね氏をお迎えします。E-バイクガイドに興味のある方、ガイドスキルをあげたい方、ぜひご参加をお待ちしております。

日時/会場/研修内容

● 第1 回2022 年7 月4 日(月)13:00~17:00/八ヶ岳自然文化園

(交通法規、リスクマネージメント1、集団走行練習(リードガイド))

● 第2回2022年7月11日(月)13:00~17:00/八ヶ岳自然文化園

(リスクマネージメント2、集団走行練習(テールガイド)

● 第3回2022年7月14日(木)13:00~17:00/八ヶ岳自然文化園

(メカニカルスキル、集団走行練習(テスト))

第4回2022年9月6日(火)13:30~15:30/清里丘の公園 清里ゴルフコース コンペルーム

(欧米豪顧客に訴求するガイディング方法)

※ 悪天候時は実地研修の内容を座学に変更する場合がございます。

八ヶ岳自然文化園(長野県諏訪郡原村17217-1613)

清里丘の公園 清里ゴルフコース(山梨県北杜市高根町清里3545-5)

講師

◎ 小口 良平(おぐち りょうへい)氏

《プロフィール》自転車冒険家&自転車旅行研究家(まちづくりサイクルアドバイザー)

長野県岡谷市出身。約8 年半、157 ヶ国、地球4 周の自転車旅に出る。日本人歴代1 位樹立。帰国後は、イベントや講演会、メディアに精力的に出演。まちづくりサイクルアドバイザーとして、サイクリングガイド、マップ作成や観光商品開発、自転車環境整備、地域おこしで活躍中。2020 年サイクルステーション「grav bicycle station」OPEN。2023 年「トビチホテル/シェアハウス」事業開始予定。2025 年までに自転車冒険塾を開講予定。次の夢は2030 年に南極自転車冒険、月への自転車旅。

◎ 金本 あかね(かねもと あかね)氏

 

《プロフィール》トレッキングガイド / 犬ぞり師 / トラベルコンサルタント

山梨県甲斐市出身。スイスにおいて現地トレッキングガイドとして6 年務め、アルプスの絶景を見ながらハイキングを行う山小屋縦走ツアーを主として担当。マッターホルンなどスイスアルプスに登攀。スイスにて野外災害救急法の研修を受け、ガイドトレーナーとしての実績も有する。カナダノースウェスト準州、北海道にて犬ぞり師として世界各国の顧客を案内し、インバウンドガイドとして経験を積む。現在はトラベルコンサルタントとして地域の活性化を目指し、尽力している。 対応言語:英語、ドイツ語

対象

e-bike ガイド、アウトドアガイド、山岳ガイド、観光ガイド、通訳案内士、観光協会、コンテンツ提供事業者の皆様

定員

10 名程度(感染症対策のため、事前予約制となっております)

参加費

無料

持ち物

ご自身のE-バイクをお持ちの方は、ご持参ください。

無い方はレンタル(無料)いたします。

開催概要

詳細はこちらをご覧ください↓

お申込み

申込フォーム からお申し込みください。

 

 

問い合わせ

一般社団法人八ヶ岳ツーリズムマネジメント

TEL:0551-48-3457

担当:飯塚

その他

本ガイド養成ワークショップは観光庁 令和4年度訪日外国人旅行者周遊促進事業『「自然と共存するE-バイク」モデルコース造成事業』で実施するものです。