「人と自然の出会いの場づくり」地域研修会を開催します

~汗を流し、森を知り、森を楽しむプログラムのポイントを共有します~

現在、私共は観光庁 サステナブルな観光コンテンツ強化モデル事業に取り組んでおります。その事業の一環で「人と自然の出会いの場づくり」地域研修会を開催いたします。地域研修会では環境教育では定評のある(公財)キープ協会がインタープリテーションの考え方をベースに、今年度作成したワークキャンプのプログラムのノウハウと、大事にしたい視点、共通で使えるセルフガイド教材を共有します。キャンプ場等のフィールド運営に関わる方にご参加いただき、そのノウハウを貴施設にお持ち帰りいただき活用していただきたいと思っております。

八ヶ岳の一番のウリである自然を守ることが持続可能な観光地域を作っていきます。そのために人と自然の出会いの場を適切につくることをキャンプ場等で横展開していきたいと考えておりますのでぜひ、ご参加ください。


<開催要項>

・日  時:2022年12月20日(火) 9:30~11:30  午前の部

13:00~15:00 午後の部

※午前・午後とも同内容ものを実施します。都合のよい時間帯でご参加ください。

※上記日程困難な方、12/25~27の3日間、個別対応いたします。(1時間程度目安)以下 問合せ先にご相談ください。

  • 参加費:無料(昼食、会場までの交通費については各自ご負担ください)
  • 対  象:北杜市・富士見町・原村、及び近隣にお住まいの方、または活動している方、 キャンプ場等 フィールド運営に係る方、 観光・教育・ガイド等に携わる方に特におススメです。
  • 定  員:20人(先着順)
  • 会  場:山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター
  • 主 催:公益財団法人キープ協会

★お申込みは、以下サイトよりお願いします。

https://ssl.formman.com/t/fFVh/

 

※本事業は、サステナブルな観光コンテンツ強化事業「地域資源を活用したサステナブルな未来創造事業」の一環です。


<スケジュール(予定)>

【 午前の部 】
9:30 オリエンテーション、スケジュール案内、事業概要説明
9:45 モデルプログラム作業現場での フィールドワーク
11:00 休憩
11:10 意図開きとツール紹介、今後の展開可能性
11:20 クロージング
11:30 午前の部 終了

【午後の部】

13:00 午後の部 オリエンテーション、スケジュール案内、事業概要説明
13:45 モデルプログラム作業現場での フィールドワーク
15:00 休憩
15:10 意図開きとツール紹介、今後の展開可能性
15:20 クロージング
15:30 午後の部 終了

 


プログラムの視察もできます!

■ サステイナブルな未来へ 「人と自然の出会いの場づくり」に親子で挑戦 ■

11/19(土)・20(日)・26日(土)・27日(日)半日プログラムという事業を通して、人と自然の交わる場所が、ちょっと豊かになるように森と関わるプログラムを実施します。

※各回、オブザーブでのプログラム視察が可能です。詳細は

https://www.seisenryo.jp/experience_foresters-school_sustain.html

 


【お問合せ先】

公益財団法人キープ協会 環境教育事業部

担当:坂川・田中・鳥屋尾(とやお)

E-mail:forester@keep.or.jp

TEL:0551-48-3795